2012年04月24日

片手で絞れ、哺乳瓶も数タイプで利用可能です

片手で絞れ、哺乳瓶も数タイプで利用可能です


以前使っていた手動の搾乳機は両手を使って絞るものだったので、
乳腺で少ししこりがある部分に圧を加えながらの搾乳が
できなくて困っていました。

片手で絞れるものを探しており、値段的にも家計に優しいこちらを購入しました。
レバーを片手で操作しながら、おっぱいの張ってる部分を圧しながらの
搾乳ができるので、絞った後とてもすっきりします。

吸引も強すぎず弱すぎずで快適です。
細いKタイプの哺乳瓶も、母乳相談室の太い哺乳瓶も装着でき、
手持ちの哺乳瓶を使いまわせるのでその点も便利です。
(母乳実感の哺乳瓶がこの製品に同梱されてます)



posted by ppsu at 11:19| 良い評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

搾れない…

搾れない…


7ヶ月の息子を2週間慣らし保育したのち、
職場復帰します。

慣らし保育2週間目、粉ミルクでじんましんが出ました。

ずっと母乳で、粉ミルクをガッツリ飲ませたことはなかったので、
気づくのが遅れてしまったのですが、どうやら息子は、
乳製品でアレルギー反応が出てしまうみたいで…。

仕方なく、冷凍母乳を持っていくことになりました。

保育園では、搾乳後24時間のものしか使用してくれませんので、
毎日搾る必要があります。

息子の場合、200mlは欲しい、と保育士さんに言われました。

さすがに仕事をしながら毎日200mlも手搾りはしんどい…。
…と思い、こちらの搾乳機を購入してみましたが、全然搾れません…。

もっと強く吸引してくれるかと思っていたんですが、
意外と弱いんですね。とってもソフトです。
あまり強いと、乳腺を痛めるからでしょうか…。

残念ながら、手で搾る方が早いです。
こちらの搾乳機、結構良い値段するので、ちょっと後悔しています。

さく乳カップの方が良かったかなぁ…。
さく乳カップの購入を検討しようかと思います。



posted by ppsu at 18:46| 悪い評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。